躁うつ病ですがアルコールを飲んでもいいですか?

躁うつ病の人がアルコールを飲んではいけない、
ということはありません。

毎日気分が落ち着かず、
お酒でも飲まないとやりきれない、
という時もありますよね。

タバコは1日に何本吸っても
躁うつ病には何の影響もありません。

しかしアルコールの場合は
多少気をつけなければなりません。

それは薬の服用と大きな関係があるからです。…

 この記事の続きを読む

躁うつ病で生きていくために大切なことは、どのようなことでしょうか?

躁うつ病は、一生完治することがない病気です。

躁うつ病が社会で生きていくためには、
越えなければならないハードルが
いくつもあります。

まず、薬の副作用があります。

例えば薬物治療の中心となる炭酸リチウムは、
強い口渇や手足の震えといった副作用があり、
仕事には支障をきたします。

またストレスに対して弱く、
ほんのささいなことがきっかけで…

 この記事の続きを読む

躁うつ病になりやすい人とは、どのような人なのでしょうか?

躁うつ病になりやすいタイプ人が
あるといわれています。

躁うつ病は遺伝的な要因で
発症することが多いのは事実です。

一卵性双生児の1人が躁うつ病になると、
もう1人もかなり高い確立で発病します。

また両親のどちらかが躁うつ病の場合、
その子が躁うつ病になる確率も
そうでない場合よりも高いことが
指摘されています。…

 この記事の続きを読む

躁うつ病の体験談は、どのようなものですか?

躁うつ病とはどのような病気なのか、
一般的にはあまり知られていません。

躁うつ病を発病した本人自身も、
最初は症状に困惑することが多いものです。

また治療薬には時に強い副作用が
あります。

書店や図書館に行けば、
躁うつ病に関する体験談があります。

またインターネット上でも
たくさんの体験談が紹介されています。…

 この記事の続きを読む

躁うつ病の人との付き合い方は、どのようなものですか?

躁うつ病の人は、
躁状態とうつ状態では
まったく性格が異なっているように感じます。

躁状態になると
とても活発でよく話すようになります。

仕事をしていても
何事に対してもてきぱきとこなします。

しかし活発過ぎて
自分の思い通りに行かなくなると、
気分を悪くして怒るようになります。…

 この記事の続きを読む

躁うつ病への対応とは、どのようなものですか?

躁うつ病の躁状態とうつ状態では、
病状がまったく異なってきます。

躁状態になると、
気分が高揚してある種の興奮状態と
なってしまいます。

多弁で支離滅裂な内容の話を
立て続けにするようになります。

このような場合はあまり真に受けず、
適当に聞き流すようにするといいでしょう。

真剣に聞いていても疲れますし、…

 この記事の続きを読む

躁うつ病の家族会とは、どのようなものですか?

一般的に精神疾患は、
社会的にはまだまだ
正しく理解されていない病気です。

躁うつ病に関しても同じことがいえます。

躁うつ病の治療では家族の支えが
何より大切となってきます。

ところが家族の人にとっては、
ひどい躁うつ病の症状に対して
どう対応してあげればいいのか
分からないことが多いでしょう。…

 この記事の続きを読む

躁うつ病は強制入院させられますか?

躁うつ病はひどくなると、
特に躁状態が悪化した場合、
周囲の手に負えなくなります。

暴力を振るったり暴言を吐くようになり、
湯水のごとくお金を使いまくるように
なるのです。

医師の診察を受けて
正しく服薬治療をすれば、
このような症状もやがて治まります。

ところが躁状態では

 この記事の続きを読む

躁うつ病と金銭感覚の関係は、どのようなものですか?

躁うつ病の躁状態がひどくなると、
金銭感覚は完全に麻痺します。

持っているお金を何にでも
すぐに使ってしまいます。

持っているお金がなくなると、
借金をしてまで買おうとします。

とにかく欲しいものを次々と見つけては、
何とかして手に入れたいと思うようになります。

これは一種の誇大妄想の現れではないか
と思われます。…

 この記事の続きを読む

躁うつ病とお金の関係は、どのようなものですか?

躁うつ病の人に多額のお金を持たせるのは、
よくありません。

うつ状態ならお金を持たせても、
あまり使う心配はありません。

しかし問題なのは躁状態の場合です。

躁うつ病にお金を持たせたら、
あるだけ使いたがります。

貯金をするという考えは、
まったくありません。

お金を持つと、…

 この記事の続きを読む

Sponsored Link